院長プロフィール

《 院長 》 森本 和也 ( もりもと かずや )
《 資格 》 柔道整復師 ( 国家資格 )
《 生年月日 》 1978年8月2日
《 出身地 》 三重県四日市市
       三重郡川越町在住
《 スポーツ歴》 サッカー
《 経歴 》 接骨院勤務
      整形外科勤務
《 趣味 》 マラソン、フットサル、
  スノーボード、音楽鑑賞
《 好きな音楽 》 長渕 剛、 Punk Rock
         Jazz、soul

この度は、なごみ接骨院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
ここで少し自己紹介をさせて頂きます。

この仕事と出会う前は一般サラリーマンでした。仕事上、現場での立ち仕事や内業でパソコンと長時間向かい合う日々でした。そのような中、腰が痛くなることが多く、接骨院へ通うようになったのですが、なかなか痛みがとれず悩んでいました、、、

そこで接骨院を変えたのですが、ここが私の転機でした。

そこの接骨院の院長先生の人間性に感動しました。何でも親身に悩みを聞いて頂き、
的確なアドバイスをしてくれました。もちろん症状もすごく楽になり悩み事も無くなっていきました。

そこからすごくこの仕事に興味をもつようになり、自分も同じように悩んでいる人のお役に立ちたいと思うようになりました。

この先生だから診てもらいたいと思われるような人間になりたいと思い、この仕事をしていく決断をしました。

そこから柔道整復師の免許を取得し、接骨院、整形外科で経験を積み、今に至ります。

私はこれまで、接骨院や整形外科でリハビリや治療していく中で、時間に制限があり自分が思うような治療ができませんでした。

当院では、患者さんひとりひとり全力で向き合い、お話をしっかり聞いて一緒に治療していきたいと思っています。

痛みの原因はさまざまです。しっかりと個々に原因を見極め、的確に判断して治療を進めていきます。また、なかなか改善しない痛みの大きなの原因の一つとして心の問題もあると考えます。

整形外科では、病棟で入院患者さんのリハビリをすることも多くあり、特に入院患者さんは気持ちが不安定リハビリ意欲が低くなっていく方がたくさんいました。
そこでリハビリ意識を持って頂くよう心のサポートもしてきました。

体と心がひとつになることが痛みの改善の近道だと思います。

皆様が健康で健全な生活を送り、少しでも痛みのない日々が過ごせるように情熱をもって全力でサポートしていきます!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-156.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-18.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-104.png